スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
かわいい学生たち☆
今年も新学期が始まり、新しく受け持つ新入生との顔合わせも終え、授業が始まりました!!
教育学科でピアノを学ぶ学生たちのほとんどが、ピアノ未経験者!!

1から音楽を学ぶ子がほとんどです(+_+)ドレミさえ知らない学生もいたり…
女の子は手先が器用なのか、たいていの学生はコツを掴めば、どんどん伸びます!
しかし、大変なのは男の子!!
なかなか指が上がってこない子がいたり、左右同時に弾くことになかなかなれなかったり…

私にとってピアノを弾くことは朝、ご飯を食べることのように、その後歯磨きをすることのように当たり前の事♪だから、教師なりたてのころは戸惑いましたが、最近は私も少しコツを掴んできました☆


それでも新学期の始めのレッスンは身構えるもの…今年も~!!なんて心配していましたが…
今回の新入生は飲み込みが速い!!
…というか、ピアノ楽しいという声がすごく多くて頑張りが感じられる!
そして、そういう学生がクラスに一人でもいれば(個人レッスンですが、同じ部屋に8人くらい待機させている)、クラスの士気も高まる!!

私自身、指導するモットーとして、大学の学生たちに「ピアノを上手になってほしい」って思いはないのです。
ちょっと語弊があるかもしれないけど…
上手になるより先に、「ピアノに愛着をもって欲しい」と思うのです☆教育学部の学生たちの夢は「保育士、幼稚園の先生、小学校の先生」!!
子どもが大好きな学生たちが夢を実現させ、現場に出たときに、音楽で子どもたちの笑顔を作れるようなそんな先生になって欲しいのです☆

だから、楽しい!とか、頑張れそう!って声が聞こえると嬉しくて、つい抱きしめたくなります(笑)

だから、そんな新入生たちに胸をなでおろしながらも、その士気を一年間維持させるべく踏んばらねば!と自分に喝を入れました☆

年は近いし、子どもを持ったこともないけれど、緊張で手を震わせながらレッスンに挑む学生たちはなんだか、自分の子どものようで、成長が楽しみなのです☆
あー!!ホントに可愛い私の子どもたち☆(笑)
私もがんばんなきゃ☆
スポンサーサイト
[2012/04/23 18:59 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<メッセージ | ホーム | 大好きな作曲家①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://makki1810chopin.blog.fc2.com/tb.php/3-9933e32a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。